アンケートで、「友達」のことを尋ねられたとしたら、あなたはなんて答える?「騎士」は、人によって感じ方が千差万別かもね。

夢中で歌う母さんと電子レンジ

三日月と山岳と蜃気楼
■HOME

ぽかぽかした休日の晩に座ったままで

タリーズコーヒーでも、個人経営の喫茶店でもさまざまな場所で美味しいコーヒーを飲める。
もちろん、オフィスでインスタントを入れても飲めるし、いろんな場所で缶コーヒーでも。
私が一番好きなのは、スターバックスだ。
どこ店でもノースモーキングと言うのが、煙草の煙が無理な私にはありがたい。
そのことから、コーヒーの匂いをより堪能できる。
値段もそこそこだが、立派な豆が使われているのでコーヒー好きには最高だ。
甘いもの好きには毎回コーヒーと、つられてケーキもオーダーしてしまうという落とし穴もある。

夢中で跳ねる子供と私
ほほえみって魅力的だなーと思うので、できるだけ笑顔で話すようにしている。
一応、場所と状況と見て。
でも、他人にそんなものだと強制しては良いとは言い難い。
つまり、一括では言えないけれど個人的な考えとして。
業務中は真顔で一生懸命に働いていた人が、ほころばせたその瞬間。
すごーく大好き。
笑いじわできる人がタイプ!とよく言う友達。
気持ちも理解できるかもしれない。

前のめりで大声を出す弟と冷たい肉まん

明日香は、専門学校に入って一番に親しくなった親友だ。
彼女の長所は、おおらかで細かい事は気にもしていないところ。
私が仲良くなろうと言ってきたようだが、さっぱり覚えていない。
話すと、すべてが小さくなるので、とっても安心する。
シャープでスキニーなのに夜中にハンバーガーを食べに行ったりするらしい。

ぽかぽかした祝日の夕方は外へ
time is moneyというのは、的確な格言で、だらだらしていると、実際にすぐに時が無くなってしまう。
もーっと、素早く仕事も締め切り前の報告書も終われば、そのほかの事に貴重な時間を回せば効率がいいのに。
掃除をしたり、ウォーキングしたり、料理にはまったり、週刊誌を手に取ったり。
そう思いついて、近頃はシャキシャキ取り掛かろうと心がけているが、何週間出来るのか。

ひんやりした水曜の深夜は焼酎を

富士には月見草がよく似合うという名セリフを残したのは作家の太宰だ。
彼は、バスに乗り、御坂山塊を越えて、現在の甲府市へ行く途中だった。
同じバスで偶然一緒に乗った老女が「あら、月見草」と独り言を言う。
その一声で、振り返った太宰の目に見えたのが月見草、同時に富士山だった。
富岳百景のこの話は、日本一の名山を理解するときに欠かさない。
その他の芸術に登場する、3776mの名山だ。
どの方面から見てもおんなじように綺麗な形をしているために、八面玲瓏と言う形容が似合っていると言われる。
そうかもしれない。
私が特に好きなのは、冬景色の中の名峰富士だ。

喜んで跳ねる君と失くしたストラップ
ツアーでも業務でも、韓国への渡航回数が多い。
特に、博多港からすぐ行ける釜山。
観光ももちろんだが、女の人は化粧品や服など興味を持っている方も多いのではないだろうか。
韓国では外見、つまり自分を磨くことに関しての力は素晴らしいといわれる。
面接や、パートナー選びの際に、日本に比べてあからさまに判断する場合が多々ある。
という事で、韓国で販売される美容商品は、肌に良い成分が日本の物より多く含まれている。
なので、自分に合うものを見つけるのは大変かもしれないが効果は期待できるのではないだろうか。

よく晴れた休日の深夜に昔を懐かしむ

ちょっと前、バラエティで、マクドナルドのチキンナゲットの食感を味わえるレシピというふうに紹介していました。
大変似ていそうだと思って、家内にしてもらったが、マックチキンの味では決してないけれどうまかったですね。
味わってみたら衣がほんの少し固かったけれど、中は、チキンといえばチキンだから、俺の舌ぐらいでは少しの差は何とも思わずとてもうまかったです。

天気の良い休日の午前は料理を
知佳子はAさんが大好きだと感じられる。
Aさんも知佳子を大事にしている。
Aさんが出張が決まると、知佳子も連れて行ってもらっているし、先日は私も一泊だけ同行させてもらった。
知佳子もAさんも私の事を同じ名前で呼ぶし、どの店で飲んで、どの交通手段を使おうか、とか、二人して、私に聞いてくれる。
なんとなく可愛がってくれているような感じがして凄く居心地がよかった。

熱中して大声を出す父さんと電子レンジ

暑い季節っぽいことを特にやっていないが、友人たちと今度、コテージをかりてバーベキューをする。
いつものお決まりだが、たまには、息抜きになる。
男があまりいないので、大変色々と火をおこしたり準備をしないといけない。
特に、重い物を運んだりが、女の人は不得意な人がたくさんなので、活躍しないと。
だけど、しかし絶対にみんなでワインをがぶがぶ飲むその時は、お酒をほどほどにするように気をつけよう。

蒸し暑い日曜の朝は冷酒を
夜中、眠りに入れないときに、借りてきたDVDをはまって見てしまう。
先日見たDVDは、「エスター」という米国作品だ。
主役の、エスターと言う子はブライトだけれど一風個性的な少女。
エンドに驚きの結果が見れる。
それを観賞の真ん中で、隠された事実が分かる人がいるのか不思議なほど予測不可能な事実。
まさに、ビックリとするのではなく、非常にある種のホラー映画のような結末だった。
作品は、眠れない私の深夜の時を充実させてくれる。
とは言うものの、絶対ジントニックなんかの甘いお酒も一緒なので、体重が上昇するのが恐ろしい。

TOP

メニュー

Copyright (C) 2015 三日月と山岳と蜃気楼 All Rights Reserved.